2010年04月03日

民主が政策秘書不足、臨時の採用審査実施へ(読売新聞)

 国会は、毎年6月に行っている政策秘書の「選考採用審査」を、今年は4月にも臨時で実施することを決めた。

 昨年の衆院選で当選した民主党新人を中心に、約30人の国会議員が政策秘書を見つけられないでいるためだ。

 政策秘書は国会議員に3人認められる公設秘書のひとり。特別職の国家公務員で、議員の政策立案や立法調査を補佐する。政策秘書になるには、難関の資格試験をパスする必要がある。ただ、博士号取得者、司法試験などの合格者、専門分野の著作がある――といった要件を満たし、議員の推薦があれば、審査だけで資格を得ることができる。

 政策秘書の不足は、民主党議員が「情報漏れ」を警戒し、自民党議員に仕えた経験のある秘書の採用に二の足を踏んでいることも影響している。民主党が「少しでも早く政策秘書を採用したい」として、臨時の審査の実施を求めた。

【第48期囲碁十段戦 本社主催】第2局 張十段、逆転で連勝(産経新聞)
阿久根市議会、竹原市長の問責決議を可決(読売新聞)
<労働政策審議会>意見の尊重を…政治主導に注文(毎日新聞)
“実践”訓練に緊張感 吹田・JR西「実習線」(産経新聞)
<不当表示>台湾産ウナギを「国産」 「日本一」に改善命令(毎日新聞)
posted by キトウ カズアキ at 05:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2ヶ月で貯金100万超えた!
http://pizAPiZahIza.neT/fox/5mjm5dm
乳揉んだり、ま×こジュポジュポしただけなのに(笑)
Posted by まさみつ at 2010年04月06日 09:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。